私が副業にしている“Webマーケティング”のスキルを身につけた方法を紹介

記事内にPR広告が含まれる場合があります

こんにちは。ぱぶろです。

収入アップを目的に、副業で企業のWebマーケティング支援をしています。

この記事では「副業を考えているけど、おすすめは?Webマーケティングが気になっている」という疑問を解消します。

私の経験と実績をもとにしているので、未経験から副業Webマーケターを目指す人に、参考になる内容です。

目次

未経験からWebマーケティングのスキルを身につける方法

未経験からWebマーケティングを身につけたいなら、以下の流れ進めていきましょう。

シンプルに、この2つだけで、私が実践してきた流れです。

それぞれ解説します。

Webマーケティングの専門書を読む

専門書からWebマーケティングの基礎知識を学ぶことが目的ですが、合わせて、自分が本当に興味を持てるかを確認しましょう。

専門書を読んで「楽しい♪もっと学びたい!」と思えたら、そのまま突き進んで問題ありません。

Webマーケティングのスキル習得に向けて、本気で取り組んでいきましょう。

反対に「あまり面白くない。興味を持ち続けるのは難しそう。」と思ったら、Webマーケティングの習得はサラりと諦めて、他の分野を検討しましょう。

スキルの習得で重要なのは“才能よりも熱中できるかどうか”なので、面白味を感じなければ、無理に身につけるのは避ける方が無難です。

おすすめ本を紹介しておくと、Web界隈で人気の高い『沈黙のWebマーケティング』です。ストーリー形式で入門者が読みやすくなっています。

著:ロバート・B・チャルディーニ, 翻訳:社会行動研究会
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

Webマーケティングのスクールに通う

Webマーケティングの専門書を読み、基礎知識を理解し、変わらず興味を持てたなら、Webマーケティングのスクールに通います。

独学で習得を目指す人もいますが、実践的なスキルを身につけていくなら、スクールを利用すべきです。

理由としては、以下のとおりです。

  • 体系化された実務に活かせるスキルを習得できる
  • 分からない時はプロ講師に質問して解決できる
  • 講師や受講者との人脈が仕事にもつながる

このように、スクールを利用することで、専門書を読むだけでは得られないメリットがあります。

おすすめのスクールですが、私が利用したスクールを紹介したいところですが、今は新規の受講生を募集していないようなので、金額感やカリキュラムがちかしいスクールを2つ紹介しておきます。

サポートなども見ると、私が利用したスクールと比べて、どちらも充実しているので、まずは説明会に参加をして、自分によりマッチした方を選ぶと良いでしょう。

会社員が副業をするメリット

私が考える、会社員が副業をするメリットは、以下のとおりです。

会社員の昇給よりも収入が大幅に上がる

会社員の場合だと基本的には、年1~2回の昇給で、月額で数万円か会社によっては数千円くらいしか上がりません。

副業の場合は、自分次第の頑張りで青天井です。会社の昇給額とは比較にならないほど、大幅な収入アップが可能です。

失敗しても独立や転職よりもダメージが少ない

自分のやりたいコトを求めて、独立や転職をすると、当然ですが失敗する可能性もあり、失敗するとキツイです。

副業であれば、雇用が保証されている、慣れた仕事環境など、安定した基盤を維持しながら、自分のやりたい仕事にチャレンジすることができ、失敗しても、ダメージは少なく済みます。

収入ルートが増えるのは安心感が増す

会社員は安定しているといっても、将来もその安定が守られるかは、保証はできません。会社というものは、最終的には社員を守ることはできません。

今は終身雇用が終わったと言われているので、会社に何かあった時や、自分から会社を辞めたくなった時など、会社員だけの収入では不安です。

収入ルートとを増やしておくと、こういった、もしもの事態にも対応しやすいので、安心感が増します。

新しい経験やスキルを手に入れることができる

メリットのなかで最も大きいのが、副業をとおして、新しい経験やスキルを身につけられることです。

経験やスキルを会社の仕事だけに依存するのは、これからの時代では、リスクが大きいといえます。

会社員としての仕事だけでは、限られた経験やスキルになってしまいがちですが、副業は自分が興味を持ち、やりたかった経験や、将来の可能性が高いスキルを、自分次第で身につけていくことができます。

副業でWebマーケティングを選ぶメリット

副業の仕事は、いろいろとありますが、私が感じている、Webマーケティングを選ぶメリットは以下のとおりです。

企業ニーズがあるので仕事が取りやすい

企業のデジタル化へのニーズが増えていることから、Web関連の仕事も増えており、仕事が取りやすくなっています。

特にWebマーケティングは、業績に直結するところなので、企業としても積極的に予算を割く傾向になります。

フルリモートで仕事ができる

Webマーケティングは、あなたの頭脳、パソコンとインターネット環境があれば仕事ができます。

場所に縛られずフルリモートで仕事ができます。また打ち合わせ以外では、作業の時間も自由な場合が多いので、フレキシブルな働き方ができます。

こういったメリットがあるため、Webマーケターの中には、海外で仕事をする人も少なくありません。

会社員の仕事にも活かせる

副業から身につけた、Webマーケティングのスキルを、そのまま会社員の仕事へ活かすこともできます。

今いる会社のマーケティング部署へ異動する、他の会社へWebマーケターとして転職することもできます。

まとめ:Webマーケティングは一生の仕事にしたい面白い分野

以上、Webマーケティングのスキルを身につける方法を紹介しました。

私自身、少しの興味から始めたWebマーケターですが、今では副業として、ある程度の収入を得られるようになりました。

何より良かったのは、新しいスキルや経験、人との繋がりなどが広がったことで、会社員だけの仕事をしていた時よりも、ワークライフが充実しました。

私のように少しでも興味をも持ってるなら、チャレンジしてみてください。

以上です。

目次